WindowsタブレットにはAndroidエミュを入れよう。①

自宅のWindowsにAndroidエミュレーターを入れる必要はないと思いますが、外出先で使うことが多いWindowsタブレットにはAndroidエミュレーターを入れてもいいと思います。理由としては外出先ではタッチパネルで操作することが多いのでAndroidほうが便利になるからです。

しかし全てのWindowsタブレットで同じように安定して動くかどうかはわかりません。

なので自分の所有するタブレットでいくつかのエミュを試すことになります。現状はかなりの数のAndroidエミュレーターがリリースされていますが

無料のエミュの中での本命は

●NOXPlayer

https://jp.bignox.com/

欠点としてはAndroidのバージョンが4.4、画面の縦横の自動回転は実際には役に立たず、縦横を変えるだけでエミュの再起動が必要です。動きはそこそこ早いです
無料でここまで使えれば十分です。

有料のエミュの本命では

●Duos

http://www.amiduos.com/#

欠点としては有料なところでしょうか、良い点は縦横が簡単に変えられる、Androidのバージョンが5.11と4.4と選べるというところです。速度的にはNoxと大差ない気がします。
Androidを使い込むならこちらのほうが使いやすいかもしれません。アクティベートタイプなので購入すると複数台ではなく端末ごとの購入ということになります。

どちらがどうとかというのは機種による差もあるので一概にはいえませんが、まずは無料のNOXPlayerを試してみて不満があればDuosを試すというのがいいと思います。Duosに関しても30日間のお試しができるので考える時間もあります。

双方に言えるのはWindowsを起動してWindows上で動くソフトになるので、Hi8などのデュアルブート機に比べると、どうしても動作速度が落ちるのは仕方がないです。しかしお金をほとんどかけずにデュアルブート機と同じように使えるのならば得しかないと思います。

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

two × five =