iPad第5世代を買っちゃいました。思った以上にイイ

私はiPadが初めて発売されてからの愛好者です。

発売前には正直、「こんなもの誰が使うの?」って思っていましたが品切れの最中に
銀座で見かけて衝動買いしてしまったのが始まりです。

iPadは電子書籍やブラウジングなどとの相性も良く、また動作スピードも速い為に手放せずにいました。

初代iPadはRetina液晶ではなかった為にIOSのアップデートができなくなった時にiPadRetina(第4世代)に買い換えました。

正直、私はゲームをしないのでRetina液晶とある程度のCPUパワーがあれば買い替えの必要を感じず、あと5年ぐらいは使おうと思っていましたが、

秋葉原を散策中に第5世代iPad 32GのDocomo版(しかもSIMロック解除版)を¥42,000で発見して衝動買いをしてしまいました。

iPad(第4世代)→ iPad(第5世代)

スペック

CPUがA6X → A9

メモリ 1G → 2G

重量 652g → 469g

と一番使い勝手が気になるところは数字も大幅に上がっています。

第4世代から第5世代ということですが実際はその間に iPadAir、iPadAir2とあるので
世代的にも大きく上がることになります。

重量と薄さだけでいけばiPadAir2が一番かもしれませんが、バッテリーの状態やCPUがスペックアップしているということを考えると第5世代iPadの一択になるかもしれません。特に私の場合は第4世代iPadからの買い替えなので 薄さや重量などは全く気にならず、むしろ軽さに驚きました。

iPhone5Sを利用しているのでIOS11に関しては特に感慨もありませんでしたが、iPadで試してみると大きな違いが出てきていることに気づきました。

一番便利だと感じた機能は動画を見ながらブラウジングをできるというところです。
(MACのようなDock機能)

正確にはアプリを同時起動できるのでGoogleChromeなどで動画のストリーミングを見ながらSafariでブラウジングをできるなど普段使いが便利になっています。あくまでアプリの同時起動なのでChromeのタブを別々にという使い方はできないようですが、アプリを同時起動で使えるということだけでかなり便利になります。

今回はiPadAirの発展型ということで値段もiPadにしては激安の値段になっています。

まだiPad第4世代以前を使用しているなら買い換える価値は十分だと思います。

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − eleven =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください