M Z-01K を買っちゃいました。

2画面スマホの新型が出たら買うぞと決めていましたが

今年の2月にDocomoから発売されました。

M Z-01Kが登場です!

個人的にはN-05Eを使い倒したかったんですが

●Androidが4.1ということもあり仕事で使うアプリが入れられないこと

●テザリングがMVNOではできる方法が少ないこと(他社アプリなど必要)

●Androidが4.1の為にAndroidwear(スマートウオッチ)が使えない

上記の理由で断念をしました。

当初の予定では白ロムで購入してMVNOで使うつもりでしたが白ロムの本体価格が非常に高かったこと、DocomoでMNPなら¥5,000程度になるということもあり今回、約10年ぶりにDocomoと契約するとこになりました。

N-05Eと比べてしまうところもありますが

良いところ

●Androidのバージョンが新しい。将来性がある。

●スペックが大幅アップでサクサク

●Android7と相性が良くて2画面の使い道がアップ

●指紋センサーのおかげでセキュリティをかけても使いやすい。

悪いところ

●でかすぎる。N-05Eよりも大きい。正直2画面であのサイズだったのが魅力なのに…

●時代はここまで変わったのに2画面の継ぎ目が残っていて完全に1画面にはならない。

●ストラップホールがない。大きくて重いので落としそうなのに…

●オサイフケータイ未搭載

まぁ一番感じるのはサクサク動く2画面スマホというところですね。

2画面スマホって意味があるの?

って思う方もいるかもしれませんが、右の画面にブラウザの画面を出して左の画面で電話の ダイアル画面にすればスマホの画面を見ながら電話できます。

片方で資料を出しながら片方でexcelやメモ帳に入力したりなどPCでいうところのデュアルディスプレイのようにできます。

片保の画面を全面キーボードにできるので長文を打つのが楽ちんというメリットもあります。

しかし

●大きい、重たい

●オサイフケータイがない

●ワンセグが見れない

などというデメリットもあるので、よほど2画面の使い方に価値を見出さないと、使う意味はないかもしれません。デメリットが目立ちストレスがたまるばかりです。

でもそこに価値を見出せる人はぜひこの端末を買ってほしいと思います。

N-05Eをメイン端末にされていた方には超絶おススメです。

※追伸

最近ですが変態端末を購入する層って欲しがるものが同じ気がします。最近でいけばJellyProやGeminiPDAなどです。この変態端末を買っている方は、この3種類を買われている方が多い気がします。あくまで私の個人的見解ですが…

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

nine − 4 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください