ついに完成した自分の最小モバイル環境

GeminiPDAを手にいれて自分の最小、最強モバイルのスタイルを求めて日々悪戦苦闘をしていましたが、ついに暫定ですが完成が見えました。

【メイン端末】

m z-01k

やっぱりコイツは通常の端末としては非常に優秀です。N-05Eよりサイズは大きいですが2画面独立してアプリを動かしたり、動作もキビキビしています。

【サブ端末】

geminiPDA

しっかりとした物理キ-ボ-ドでブロブなどの更新に役立ちます。机におけるところなら更にありがたみが分かります。OSはAndroid7.1を搭載していて動作も軽やかです。

【緊急用端末】

MS-NH1(スティックPC)

緊急時にWindowsを使うためのもの。リモ-トではないのでレスポンスも安定しています。スティックPCの欠点は克服済み。宿泊先にHDMI端子のあるテレビがあれば、さらに大画面でも使用可能と幅広いです。

【アクセサリ類】

Bluettoothマウス

モバイルバッテリ-

実はこれだけで旅行先でもどこでも困らない。自分的に無敵な環境が整いました。これからは写真をメインに紹介します。

Windowsを使用している状態。ケ-ブルもないのですっきりしています。

これが使用しているステックPCのMS-NH1(改)です。ヒ-トシンクを追加して放熱性アップ。さらにUSB電源のファンを追加しているので強制的にガッチリ冷えます。白いのはwifiとBluetoothのアダプタです。両対応なだけではなくwifiでは2.4GHzと5GHzをカバ-できる優れもの!

電源となるモバイルバッテリ-です。こいつは20100mAhあるやつを使っていますので、どこまで駆動できるか分からないぐらいタフです。USBの刺し口が二つあるので本体とFANと刺すことができます。

これらを収める入れ物です。実は片側が全部メッシュなので新鮮な空気を常に取り込むことができます。使用時はカバンの口を開けて上のほうにコイツらを入れています。

TwomonAirを利用しているので完全ワイヤレスですが、画面の遅延などはありません。秘密はgeiniPDAを5GHzでテザリングをしています。その為、スティックPCにも5GHzが扱えるアダプタをわざわざ追加したのです。今回は無駄をそぎ落とし、意味のないもの派は極限まで削りました。物を削って減らすことは簡単ですが不便になっては意味がないと思うので今回はこういった環境を作ってみました。

今現在。秋葉原へ4泊5日の旅行に来ていますがこの、環境で全く困りません。モバイルオタクな私はあれもこれもと欲張ってしまい荷物が死ぬほど多くなる性分だったんですが小さな荷物ひとつで快適に旅行しながら、秋葉原のEXCELSIOR CAFFEでブログを更新しながらくつろいでいます。今後はAndroidを使いこなしてgeminiPDAだけでブログを自由自在に更新できるように修行を重ねますが、困った時にはWindowsが簡単に使えてしまうこの状態に甘えてしまいそうです。

#geminipda

#MS-NH1

#モバイル

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen − 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください