JellyPro8.1へのアップデートが再開したよー

8/9時点でJellyproの8.1へのアップデートが、再開しました。

OTA経由以外でのアップデートはできていたようですがせっかくなのでOTAの再開を待ってアップデートしてみました。アップデートファイルの容量は1GあったのでWifiは必須のサイズになっています。自分の環境だとダウンロードに15分、アップデートに更新時間に30分ぐらいでした。少し余裕のあるタイミングでの作業をオススメします。

アップデートした感想ですが

●動作速度が早い気がする。

●電池の持ちが改善!?

●特に不具合を感じない。

●アップデート後にwifiのパスワードが消えてたりするので一度初期化するほうが精神衛生的に安心かも。

特に機能的には追加はあっても削られたところはないみたいです。

今回気づいたんですが、ボリュームキー↓と電源ボタンでスクリーンショットをとれるようになっています。

Androidのバージョンも8.1にちゃんとなっています。

Wifiテザリングも2.4GHz、5GHzが使用できます。

後継機のAtomも控えていますがバッテリー交換ができるという点ではJellyproの方が長く使えるのかなと思います。OSも8.1まで上がっているのであと数年は現役でいけます。

バッテリーの単品販売がamazonで始まりました。金額もそこまで高くありませんし純正バッテリーということを考えると、日常的に使われている方はそろそろバッテリー交換をしてみてもいいかもしれません。私も注文しているところです。

#jelly

#jellypro

#unihertz

#atom

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください