GeminiPDAに早すぎる後継機「Cosmo Communicator」発表

PlanetからGeminiPDAの後継機が出るかもしれないという噂がありましたが、
まさかの後継機の発表でした。

悔しいという気持ちはありましたが、メジャーアップデートではなくてマイナーアップデートぐらいだと思っていましたが大きく変更をされていました。

背面にサブディスプレイ搭載

GeminiPDAだと電話の着信があっても開かないと分かりませんでしたが閉じたままで確認できるようになりました。普通に電話として使えるレベルになりました。

カメラの改良

カメラは24メガピクセルになり閉じたまま撮影できるようになりました。

キーボードはバックライトつき

バックライト内蔵にになり暗い場所でも使えそうです。実際に少し薄暗い店で入力を使用しした際に見えづらかった覚えがあるのでこれもポイントが高いです。細かいことですがOFFにもできます。

全体的なスペックアップ

●Helio X25からP70へと性能アップ

●メインメモリは4GBから6GBにアップ

●内蔵ストレージ容量は64GBから128GBにアップ

その他

指紋センサーとNFC追加です

そして一番大事なのは

大きさも重さもGeminiPDAと変わらずに実現していることです。

2019年5月発売予定ということですが、GeminiPDAの時を考えると延びるんではないかと…

※補足

あれっ!これって!NOKIA E90 Communicatorとそっくりだ!!!

#geminipda

#Cosmo Communicator

#NOKIAE90

↓にほんブログ村に参加中です。楽しんでいただけたらポチっとクリックをお願いします♪ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村

フォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

seventeen − 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください